↑インスタを見る。
(ブログよりリアルタイムで更新しています。)

放牧中のジャック。

2019/10/16

(本日3本目の記事です。)
ななめ猫たち。

ジャック「いつでもOKニャ。」

放牧第3号のジャック。
オドオド怖がり君なのですが、食いしん坊でおやつ汁大好きなので、ひたすらお世話の合間に色んな場面でおやつ汁を与え、むやみやたらに怖がったりオドオドしたりをしない練習をしています。

ジャック「わっΣ」

奥のケージは「ポーラ」。
ポーラも、おやつ汁を多用したら急激に人馴れ度が上がってきています。

「うまいニャ。」

よく分からない状況かもですが、障害物(時計)があったり、私が他の子のお世話で定位置じゃない場所からジャックの方に向かって歩いても、おやつ汁欲しさに怯えず平気になっていってる、を伝えたいという構図です。

ドスドスドスドス=3
ジャック「一旦戻って隠れたいニャ。」

そうはさせぬ。
ここでまた近くの皿におやつ汁を入れ、出てもらい、私が横切ります。

ジャック「ばんちゃん・・・のカリカリ欲しいニャ。」
ばん「邪魔したらひっぱたくニャ。」
ジャック「相変わらず気ぃ強いニャね。」

ばんちゃんは、大のカリカリ嫌いだったのですが、無事ウェットからドライに移行できました。
今は皆と同じカリカリオンリーになっています☆

「安定のうまいニャ。」

おやつ汁を楽しみながら、コロコロ掃除をやり過ごす。

「探検もなかなか楽しいニャ。」

ななめちゃん周りを探検。
ななめ、ウィスパーボイスで一生懸命ジャックに語りかけていました。

ななめ「(ジャックー、アタシ・アタシニャ・・・・)」

後ろ姿が可愛いすぎます。

ジャック「異常なしニャ!」
ななめ「(こいつ無視ニャ…)」

そして「ジャック、おいで」と呼んで、またおやつ汁。